FC2ブログ

銀座 シルクランド画廊 展覧会情報

銀座 シルクランド画廊の展覧会ブログへようこそ! 展覧会、作家、作品についての情報などを随時更新して参ります。

― 優美な色彩と創造 ― 『モニーク・ジュルノー 展』を開催いたします。

フランス画檀において揺るぎない実績を重ね、1990年代以降日本の市場でも多くのファンを魅了してきた画家モニーク・ジュルノー。シルクランド画廊では昨年好評いただいた初個展以来、2度目の紹介となります。モネに代表される印象派の作家たちが用いる光や大気を表す技法を取り入れ、形あるものと無きものがほどよく調和した世界、そしてエレガントで夢のある色彩が溢れています。油彩を中心に約30点の展観となりますので、ぜひこの機会にご高覧下さい。


アイチャッチ

当画廊HP 展覧会情報、主な出品作品は → こちら


会期:2018年10月14日(日)~27日(土) ※最終日は午後5時閉場

開廊時間:午前11時~午後7時30分(土日、祝祭日は午後6時30分閉廊)

会場: 銀座 シルクランド画廊
     〒104-0061 東京都中央区銀座6-5-11 第15丸源ビル1階
       TEL 03-5568-4356 FAX 03-5568-4357

入場料: 無料


--------------------------------------------------------------------------------


モニーク・ジュルノー (Monique JOURNOD) Profile

1935年 ローマ(イタリア)生まれ。 エコール デ ボザール シューペリエ(パリ国立高等美術大学)に学ぶ。
1961年 女流画家賞受賞。
1962年 ローマ賞受賞。
1980年 アルプスの高級リゾート地ヴァールにある通りが“モニーク・ジュルノー通り”と命名される。
1981年 パリのメトロ、サン・ギュスタント駅の装飾絵画(フレスコ画)を制作。
1990年 サロン デ アルティスト フランセ金賞。これまでにヨーロッパの印象派画家として重要と思われる賞は殆ど全て獲得。

受賞:シニャテール賞、アントラル賞、オトンフリエ賞、コロー賞、バルビゾン賞、
国立美術学院賞、ティラー賞、テロール賞、アンスティチュート賞、国際協力賞、
ヨーロッパ官展大賞、他。

2000年 以降、伊勢丹美術館での展覧会を始め、全国の有名百貨店で個展を開催。
美術館出展・収蔵:エルミタージュ美術館(サンクトペテルブルグ)
パリ国立美術館(パリ)、プーシキン美術館(モスクワ)
アノンシアード美術館(サントロペ)、北京現代美術館
ゴーギャン美術館(タヒチ)、他多数。

コミッション制作:大型客船キャビン装飾 クリスタルハーモニー号
クリスタルシンフォニー号、ル フランス号、ル ブレーメン号
ワインラベルデザイン 「エギシャイム」(アルザス)、「ムーラン ナ ヴァン」(ボジョレー)

書籍の挿絵 「僕の庭の神話」「婚姻手続事務所」「7つの大罪」

来日30周年記念 ― 響きあう水面と静寂 ― 『孫 家珮 展』を開催いたします。

早朝の柔らかい陽射しに煌く水面、光と影が織りなす静謐な世界。その光景から感じる安らぎや癒しを描く作家のテーマは来日以降も変わらずとも、追求を重ねることでさらに洗練されていくようでもあり、観るものの心を魅了し続けています。第16回目の展覧会となる今展は来日三十周年を迎えての新作展。蘇州、紹興、ベニス、ブルージュ等を描いた新作30余点をご紹介いたします。この機会に是非ご高覧下さいますようご案内申し上げます。

アイキャッチ

当画廊HP 展覧会情報、主な出品作品は → こちら


会期:2018年9月16日(日)~30日(日) ※最終日は午後5時閉場

作家来場:9/16(日) 19(水) 22(土) 27(木) 30(日) 午後1時~5時

開廊時間:午前11時~午後7時30分(土日、祝祭日は午後6時30分閉廊)

会場: 銀座 シルクランド画廊
     〒104-0061 東京都中央区銀座6-5-11 第15丸源ビル1階
       TEL 03-5568-4356 FAX 03-5568-4357

入場料: 無料




孫 家珮 (Jiapei Sun) Profile
1958年  上海市生まれ
1984年  上海交通大学美術研究室修了
1985年  上海美術作品展入選
1986年  上海黄浦画院の画師となる
1987年  中国油絵展入選
1988年  中国新進画家5人展出品
      来日
1989年  中国美術家協会上海分会正会員となる
1990年  中国現代絵画4人展出品
1991年  中国絵画書道名作展出展
      日中現代秀作展出品
1992年  第77回二科展入選
1993年  第28回昭和会招待作家(日動画廊)
      上野の森美術館大賞展入選
1994年  サロン・ドートンヌ入選(パリ)
1995年  日本選抜美術展 国務大臣環境庁長官賞
1996年  東京セントラル美術館大賞展入選
      4月より1年間パリ在住
1997年  国際公募連展 内閣総理大臣賞
      GALERIE D'ART DU PALAIS ROYAL(パリ)にて個展
1998年  日本選抜美術展 文部大臣賞
1999年  第34回昭和会招待作家(日動画廊)
      第11回国際美術大賞展 NHK賞
      ELEANOR ETTINGER GALLERY(ニューヨーク)にて個展
      オークション クリスディーズにて作品落札
      求龍堂より「孫家珮画集」刊行
2000年  国際公募連展 文部大臣賞
      ELEANOR ETTINGER GALLERY(ニューヨーク)にて個展
2001年  日本国永住権取得
2002年  日本現代美術家連盟副理事長就任
      埼玉県立近代美術館にて個展
      ELEANOR ETTINGER GALLERY(ニューヨーク)にて個展
2003年  シルクランド画廊にて個展、以降毎年
2004年  作品が山之内製薬、千葉銀行、宇部興産の
      2004年度カレンダに起用される
      ELEANOR ETTINGER GALLERY(ニューヨーク)にて個展
2005年  作品がNECソフトの2005年度カレンダに起用される
      「月刊美術」(9月号)に特集記事掲載、 表紙に作品掲載
2006年  ELEANOR ETTINGER GALLERY(ニューヨーク)にて個展
2007年  作品がクボタシーアイの2007年度カレンダに起用される
      「上海美術家」(第123期号)に特集記事掲載、 表紙に作品掲載
      「AMERICAN ART COLLECTOR」(12月号)に 特集記事掲載
      ELEANOR ETTINGER GALLERY(ニューヨーク)にて個展
2008年  求龍堂より「孫家珮画集Ⅱ」刊行
      東京セントラル美術館にて個展
2009年  ELEANOR ETTINGER GALLERY(ニューヨーク)にて個展
2011年  ELEANOR ETTINGER GALLERY(ニューヨーク)にて個展
      上海人民美術出版社より「孫家珮画集」刊行
      上海美術館にて個展
2012年  アジア画廊芸術博覧会出展
      北京芸術博覧会出展
      上海芸術博覧会出展
2013年  常熟博物館にて個展
      アジア画廊芸術博覧会出展
      上海芸術博覧会出展
2015年  世田谷美術館 個展
作品収蔵: 国立上海美術館、常熟博物館、富士市立博物館他
他の個展: 三越百貨店、東武百貨店、大丸百貨店、京王百貨店、 東急百貨店、SOGO百貨店など

― 常世の庭 ― 『丸山 友紀 展』を開催いたします。

日本のみならず西洋の古典にも想を得た作品の個性が光る日本画家丸山友紀6回目の個展。金地を生かした動物画は、これまでも自身の内なる楽園に創造された半ば幻想的な世界観で見るものを惹きつけてきました。今展では安らぎの理想郷で生き物たちが共存する願いが、作家が語る心の庭園を舞台に立ち現れるかのようです。新作を中心に約30点をご紹介いたします。ぜひこの機会にご高覧賜りますようご案内申し上げます。

アイキャッチ

当画廊HP 展覧会情報、主な出品作品は → こちら


会期:2018年9月2日(日)~15日(土) ※最終日は午後5時閉場

作家来場:9/2(日) 6(木) 8(土) 13(木) 15(土) 午後1時~5時

開廊時間:午前11時~午後7時30分(土日、祝祭日は午後6時30分閉廊)

会場: 銀座 シルクランド画廊
     〒104-0061 東京都中央区銀座6-5-11 第15丸源ビル1階
       TEL 03-5568-4356 FAX 03-5568-4357

入場料: 無料




丸山 友紀 (Yuki Maruyama) Profile

1975年 愛知県生まれ
1998年 早稲田大学 第二文学部美術史専修 卒業
2000年 早見芸術学園専門学校 造形研究所日本画塾 卒業

【展覧会】
1999年 臥龍桜 日本画大賞展 入選 '00
2000年 「信州高遠の四季」展 秀作賞
     「尾道の四季」展 秀作賞
2001年 第27回 春季創画展 初入選
     「安房天津小湊の風景を描く絵画展」 秀作賞
     「Vivle2001」展 '03 '05 東京/香染美術画廊
     個展 銀座/フォレストギャラリー
2002年 第28回 創画展 初入選
2003年 個展「魚目」 銀座/マキイマサルファインアーツ・S
2004年 個展「sweet honey days」 銀座/マキイマサルファインアーツ
2005年 個展「丸山友紀個人展覧会2005」 浅草/マキイマサルファインアーツ
     グループ展「カメ3展」 東京/ギャラリーバルコ
2006年 個展「楽園の部屋」 東京/香染美術画廊
     個展「マルヤマ遠犀堂★オールスターズ」 浅草/マキイマサルファインアーツ
     個展「蛇の巻」 ギャラリーバルコ
2007年 個展 2月「深川啓蟄日和」 11月「招福動物力」 深川いっぷく
     個展 ’08 東京/東武池袋本店
2008年 個展 横浜/髙島屋
     個展「動物たちの謝肉祭」 ’09 渋谷/東急本店
     個展「丸山友紀の世界展」 秋田/ギャラリー杉
     グループ展「漣の会」 藤沢/さいか屋
     二人展「仮想楽園」 浅草/マキイマサルファインアーツ
2009年 グループ展「小説を描く展」 銀座/松坂屋
     ART FAIR TOKYO 2009 「個展」 '15 東京/香染美術画廊ブース
     個展「未来へのまなざし・語りかける瞳たち」 横浜/そごう
     個展 渋谷/東急本店
2010年 グループ展「名古屋/櫻蘭会」 名古屋/八角堂
2011年 個展「アニマル・ライズ」 横浜/そごう
2012年 個展「マルヤマ☆サーカス団の昼と夜」 新宿/高島屋
     個展「鳥獣戯画ごっこ」 銀座/シルクランド画廊
2013年 個展「物語への誘い」 横浜/そごう
     個展「動物百花繚乱」 東京會舘
2014年 個展「和と和み 能・狂言ごっこ」 銀座/シルクランド画廊
2015年 個展「GAEDEN ~まどろみの館~」 銀座/シルクランド画廊
2016年 個展「eyes stare」 横浜/そごう
2017年 個展「動物たちの誘惑」 銀座/シルクランド画廊