FC2ブログ

銀座 シルクランド画廊 展覧会情報

銀座 シルクランド画廊の展覧会ブログへようこそ! 展覧会、作家、作品についての情報などを随時更新して参ります。

『前田 麻里 展』を開催いたします。

まるでおとぎ話のワンシーンを連想してしまうような夢の世界を描き続ける前田麻里先生の当画廊2回目の個展を開催いたします。
忘れかけていた大切なものを思い出させてくれるような作風は優しさと温かさに溢れ、独自の技法と美しい青を基調とした作品は観るものの心を魅了し続けています。
近年では詩の朗読や舞台、小湊鉄道の走る地元市原市での地域活動や、さまざまな表現者とのコラボレーションなど、作家活動35周年を迎えさらに活躍の幅を広げています。
新作30点余りをご紹介いたします。この機会にぜひご高覧くださいませ。

アイキャッチ

当画廊HP 展覧会情報、主な出品作品は → こちら

会期:2019年2月10日(日)~23日(土) ※最終日は午後5時閉場

作家来場日:2/10(日) 14(木) 16(土) 20(水) 23(土) 午後1時~5時

開廊時間:午前11時~午後7時30分(土日、祝祭日は午後6時30分閉廊)

会場: 銀座 シルクランド画廊
     〒104-0061 東京都中央区銀座6-5-11 第15丸源ビル1階
       TEL 03-5568-4356 FAX 03-5568-4357

入場料: 無料


--------------------------------------------------------------------------------


前田 麻里 (Mari Maeda) Profile

神奈川県川崎市多摩区に生まれる
1989年 創作画人協会新人賞 受賞
1990年 創作画人協会協会賞 受賞
1995年 朝日チューリップ展大賞 受賞
1996年 朝日アートギャラリー企画個展 画廊協会展出品
1997年 現代具象展出品(~2011年) この年より全国各地にて個展
1998年 創作画人協会努力賞 受賞
2000年 創作画人協会課題優秀賞 受賞
2002年 この年より版画を出版
2003年 画集Ⅰ「星あつめ」刊行
2004年 朝日チューリップ展の審査を委託される
2005年 市原市に「星の子たち」100号作品寄贈
    愛・地球博EXPO’2005 アートギャラリー展 田崎昭作賞 受賞
    市原ケーブルテレビ「さわやかワイド・本音でトーク」に出演
    NHK・千葉FM「まるごと千葉60分」に出演
2006年 銀行のカレンダーに採用
    千葉県の「学校への芸術家等派遣事業」により、市原市立戸田小学校において、
    授業及び個展を行う。
    創作画人協会創展賞 受賞
2007年 東京「赤坂レッドシアター」および「市原市市民会館」にて、
    「絵画と朗読と音楽の会」を公演
    市原市立国分寺台中学校で授業を行う
    市原市「水と彫刻の丘」にて個展
    千葉県文化会館ギャラリーにて個展
    創作画人協会 文部科学大臣賞 受賞
2008年 市原市YOUホール「声と言葉のリサイタル」に出演
    水と彫刻の丘「春の花まつり2008」前田麻里 洋画展
    サンプラザ市原「歌と朗読による平和へのメッセージ」に出演
    市民の日記念公演「野外音楽劇更級日記」国指定史跡上総国分寺尼寺跡にて、
    出演および舞台美術を担当
2009年 新橋アトムリビングテックにて「絵画と朗読と音楽の会」を公演
2010年 千葉県観光協会大会として開催された「音楽劇更級日記」舞台美術を担当
    市原市水道部「市原の水 “希水菜”」ラベルをデザイン
2011年 亀戸カメリアホールにて宮沢賢治作「銀河鉄道の夜」出演および舞台美術を担当
    千葉県文化会館にて加藤道夫作「思い出を売る男」出演および舞台美術を担当
2012年 市原市国分寺台中学校創立30周年記念パネル原画「夢を奏でる人」
    (330×165cm)制作および国分寺台中学校有志の皆さん、市川真也氏と共に、
    舞台「夢をつくる家」を制作、公演
2013年 群馬県伊香保「保科美術館」に作品収蔵
    群馬県伊香保「保科美術館」にて特別展開催(5月1日~11月24日)
    画集Ⅱ「風の記憶」刊行
2014年 東京芸術劇場にて演劇ユニット テトラクロマット第二回公演、
    「花の下にて」コラボレーション
2015年 「聖路加病院(東京都中央区明石町)」画廊にて個展
2016年 演劇ユニット・テトラクロマット第三回公演「風は垂てに吹く」
    舞台上使用絵画制作
2017年 いちはらアートXミックス 小さな前田麻里展in里山食堂~絵の森へようこそ~
    舞台「しあわせのタネ」宣伝美術担当
2018年 岡山子どもミュージカル「さよなら、ハロルド!」宣伝美術担当
    アートいちはら2018 前田麻里×坂口理子×マサオオプション
    「時速30kmの旅」(春・始発駅 秋・乗換駅)

※主な個展開催場所 〈東京〉銀座 池袋 新宿 築地 広尾 町田 多摩 〈神奈川〉横浜
 横須賀 たまプラーザ 〈千葉〉船橋 千葉 市原 〈埼玉〉川口 川越 〈九州〉博多 小倉
 大分 鹿児島 宮崎 / 札幌 秋田 仙台 新潟 伊香保 松本 金沢 名古屋 大阪 神戸 岡山
 広島 徳山

現在  創作画人協会会員・日本美術家連盟会員

『田中 善明 展』を開催いたします。

パリの街路樹やカフェが立ち並ぶ広場の一角で、お馴染みの赤いジャケットを着た初老のバンドマン達が奏でる音色が陽気な歌声とともに聴こえてくるような光景には、人生を謳歌する喜びと、時には哀愁を垣間見せる情感も漂う。当画廊7回目の紹介となる今展では、2020年の書店に並ぶカレンダー採用作品の新作原画も初紹介いたします。ぜひこの機会にご高覧下さいますようご案内申し上げます。

アイチャッチ

当画廊HP 展覧会情報、主な出品作品は → こちら


会期:2019年1月13日(日)~26日(土) ※最終日は午後5時閉場

作家来場日:1/13(日) 17(木) 19(土) 23(水) 26(土) 午後1時~5時

開廊時間:午前11時~午後7時30分(土日、祝祭日は午後6時30分閉廊)

会場: 銀座 シルクランド画廊
     〒104-0061 東京都中央区銀座6-5-11 第15丸源ビル1階
       TEL 03-5568-4356 FAX 03-5568-4357

入場料: 無料


--------------------------------------------------------------------------------


田中 善明 (Zenmei Tanaka) Profile

1946年 横浜に生まれる
1972年 神奈川美術展出品、独立美術展出品
1973年 横浜新人展招待出品
1975・78・80年 スペイン・フランス遊学
1976年 独立美術協会会友
1983年より日本各地にて個展開催
2011・12・13・15・17・18年 シルクランド画廊 個展
現在 無所属

『江 屹 展』を開催いたします。

このたび13回目を迎える江 屹先生の個展では、日々の暮らしの中で遭遇する何気ない出来事から呼び起こされる断片が、独自の絵肌作りとともに立ち現れてくるかのような作品が集まりました。喜びや悲しみ、懐かしさなどが、描かれた花々の香気に誘われて、人それぞれの記憶を呼び起こします。常に制作における過程と完成したものへの分析を絶やさない作家の姿勢は、作品にも昇華されています。どうぞこの機会にご高覧くださいますようご案内申し上げます。

アイチャッチ

当画廊HP 展覧会情報、主な出品作品は → こちら

会期:2018年12月9日(日)~23日(日) ※最終日は午後5時閉場

開廊時間:午前11時~午後7時30分(土日、祝祭日は午後6時30分閉廊)

会場: 銀座 シルクランド画廊
     〒104-0061 東京都中央区銀座6-5-11 第15丸源ビル1階
       TEL 03-5568-4356 FAX 03-5568-4357

入場料: 無料


--------------------------------------------------------------------------------


江 屹 (Yi Jiang) Profile

東方芸術院主宰
千葉国際美術協会理事長
東京画派代表

1958年 中国湖北省生まれ
1990年 千葉大学工学学術博士号取得
1993年 東京芸術大学にて一年間研究
1992年 埼玉県立近代美術館企画展アジア現代美術の旅
1993年 ”抽象・現代・美感”中国現代美術展 台北新光三越 台湾
1995年 千葉市美術館ファサードレリーフコンペ優秀賞受賞
     第四回ビエンナーレまくらざき「風の美術展」賞候補
1997年 東京国際コンテンポラリーアートフェスティバル
     ‘97、’99、‘01、’03 NICAF出品
     第26回現代日本美術展 東京都美術館 京都市美術館
     ロスアンジェルス国際コンテンポラリーアートフェスティバル’97 アメリカ
1998年 NHK衛星放送JAPAN THIS WEEKが京都心華寺(襖絵)および江氏を特集
     千葉三越個展(以降、’02年を除く隔年~’17年)
2001年 東方国際美術展 千葉市美術館(以降毎年)
2002年 日本橋三越本店にて個展開催 (‘05年)
2003年 千葉市芸術文化新人賞受賞
2004年 千葉市芸術文化新人賞受賞記念 江屹展 千葉市美術館
     国際画廊邀請展 中国博物館、北京
2005年 東京画派展 東京
     上海国際芸術博覧会 世界貿易商城、上海
2006年 シルクランド画廊にて個展(以降毎年)
     上海アートフェア 東京画派として出品
2008年 記念中国改革開放30周年成就展 北京国家大劇院 /世界遺産黄山創作展 東京
2011年 中国大連芸術展覧館にて個展
     「江屹芸術空間」オープン 中国大連市 芸術文化村・星海創意島
2012年 大連北駅壁画制作
2013年 「中国画次元」著書 出版
2014年 芸術北京アートフェア北京全国農業展覧館
     第2回世界華僑華人美術展優秀賞受賞
2015年 「東京新画派」大別山制作 東京中国文化センター
     「大別山制作展」北京中国美術館 /Asia Contemporary Art Show 香港
2017年 「墨跡・次元」江屹展 大連
2018年 北京達美中心美術館個展 / 日中国際交流美術展

パブリック コレクション
1995年  千葉市美術館エントランス壁面レリーフ制作
1998年  京都心華寺(襖絵)
2000年  千葉市若葉区いきいきプラザ エントランスホール壁面絵画