9/11(土)~ 水辺の風景を描く 『孫 家珮展』 を開催いたします。

Category : 展覧会開催情報
孫 家珮 展2016


シルクランド画廊における孫 家珮展は今年で14 回目を迎えました。蘇州をはじめとする江南水郷を訪ね、懐かしい日の郷愁に思いを馳せながら詩情豊かに描写した作品、ベニスやフランスの港町オンフルールの水辺の風景の他、日本では大和路を巡って描いた新作を含む30 余点をご紹介いたします。
この機会に是非ご高覧下さいますようご案内申し上げます。



上記作品:「陽光燦燦」 P50 油彩

会期:2016年9月11日(日)~24日(土)※最終日は午後5時閉廊

作家来場:9月11日(日)、14日(水)、17日(土)、21日(水)、24日(土) 午後1時から5時まで

開廊時間:午前11時~午後7時30分(土日、祝祭日は午後6時30分閉廊)

会場: 銀座 シルクランド画廊
     〒104-0061 東京都中央区銀座6-5-11 第15丸源ビル1階
      TEL 03-5568-4356 FAX 03-5568-4357

入場料: 無料



主な展示作品、作家の近況はこちらをご覧下さい。






●孫 家珮(Sun Jiapei/そん かへい) Profile: ●

1958年 上海市生まれ / 1988年 来日 / 1992年 第77回二科展入選 / 1993年 第28回昭和会招待作家(日動画廊) / 1994年 サロン・ドートンヌ入選(パリ) / 1995年 日本選抜美術展 国務大臣環境庁長官賞 / 1997年 国際公募連展 内閣総理大臣賞 / GALERIE D'ART DU PALAIS ROYAL(パリ)館 個展 / 1998年 日本選抜美術展 文部大臣賞 / 1999年 ELEANOR ETTINGER GALLERY(ニューヨーク)館 個展(00',02',04',06',08',09) / オークション クリスディーズにて作品落札 / 2000年 国際公募連展 文部大臣賞 / 2002年 埼玉県立近代美術館館 個展 / 2003年 シルクランド画廊 個展 以降毎年 / 2008年 東京セントラル美術館館 個展 / 2011年 上海美術館館 個展 / 2015年 世田谷美術館 個展 /
作品収蔵: 国立上海美術館、常熟博物館、富士市立博物館他






スポンサーサイト

中山無窮の水墨画展を開催いたします。

Category : 展覧会開催情報
nakayama2016


シルクランド画廊における2回目の水墨画展を開催致します。
水墨画は、墨一色で豊かな世界を繰り広げられる、シンプルでありながら多様な表現を可能にします。今回のテーマは生命への畏敬の思いです。地上に存在している生命達(動物)の耀きを表現したい、という想いが根底にあります。ご高覧のほどお願い申し上げます。

「アニマルKARUTA」 中山 無窮 水墨画展

会期:2016年8月14日(日)~20日(土)※最終日は午後5時閉廊

作家来廊: 初日14日と最終日20日は終日、その他毎日午後5時より閉店まで。

開廊時間:午前11時~午後7時30分(土日、祝祭日は午後6時30分閉廊)

会場: 銀座 シルクランド画廊
     〒104-0061 東京都中央区銀座6-5-11 第15丸源ビル1階
      TEL 03-5568-4356 FAX 03-5568-4357

入場料: 無料




Message 作家メッセージ


 中山無窮の水墨画展『アニマルKARUTA』を開催致します。シルクランド画廊での個展は今回が2回目です。私が水墨画を始めたきっかけは、モノクロームへの憧れでした。墨一色で豊かな世界を繰り広げられる、そのシンプルでありながら多様な表現ができることに魅了されました。墨を水に任せて紙面に開放した時の感覚は何ものにも代えられません。
 ここ10年ほどは、とくに動物をテーマに作品を発表し続けてまいりました。今回の個展『アニマルKARUTA』の作品シリーズも、動物を通して生命への畏敬の思いを表現したい、つまり人間の手ではとても作り出せない生命達(動物)の耀きを、自らの手で表現したい、という想いから生まれたものです。作品中央の、KARUTA領域には、動物達の輝きを、背景には、その輝きを盛り立てるため植物を描きました。
 どうぞ、会場まで足を運んでいただき、作品をご堪能いただければこの上なき幸せと存じます。よろしくご高覧のほどお願い申し上げます。

中山 無窮




中山 無窮 Profile


1955  茨城県生まれ
1979  筑波大学卒業
2006  国際水墨芸術大展 日中文化交流協会長賞
2007  全国水墨画展 衆議院議長賞 / 国際水墨芸術大展 中国大使館賞
2008  シルクランド画廊(東京・銀座)にて個展(第1回)
2009  総合水墨画展 東京都知事賞
2010  国際水墨芸術大展 審査員特別優秀賞
2011  国際水墨芸術大展 大賞
2012  国際水墨芸術大展 無鑑査出品('13,'14,'16) / 全国水墨画展 経済産業大臣賞







『武田 州左 展』の展示風景をお届けします。

Category : 只今、展覧会開催中!
7/10から開催しております、
~ほとばしる生命の鼓動~ 『武田 州左 展』の設営時の模様をお届けします。

 7月9日の夜は、武田先生自らも飾りつけの作業に立ち会ってくださり、4m70cm幅の作品、200号×2点をはじめ、新作のスクエアサイズの小品24点を含む計約40点の展示作品全てのレイアウト、取り付けにご協力いただきました。作家自らのコンセプトがダイレクトに反映された展示が叶ったおかげで、素晴らしい空間が生まれました。

 大作は、昨年上野の森美術館(日経日本画大賞展入選作品展)や都美術館(創画展)でも展示風景をご覧になられた方も多いと思いますが、大きな美術館で見るような距離感を取れない反面、間近で体全体で体感することで、作品に包み込まれるような体験をお楽しみいただけるのではないでしょうか。

7/23(土)は作家が来場いたします。(午後1時から5時まで)
皆様のお越しをお待ちしております。


武田 州左 展 2016_01

写真右 《風ノ門》 176.6×468cm (2015日経日本画大賞展入選作)


武田 州左 展 2016_02


武田 州左 展 2016_03


武田 州左 展 2016_04


武田 州左 展 2016_05


武田 州左 展 2016_06


武田 州左 展 2016_07

《天光る》 F200 (2015年 第42回創画展出品作)


武田 州左 展 2016_08


武田 州左 展 2016_09


武田 州左 展 2016_10

《風ノ門》 176.6×468cm (2015日経日本画大賞展入選作)





武田 州左(たけだ くにさ) Profile: ●1962 東京都生れ / 1985多摩美術大学日本画 卒業 / 1992 平成4年度文化庁芸術家インターンシップ研修員 / 1998 第9回五島記念文化財団美術新人賞受賞 / 創画会会員 多摩美術大学日本画教授









プロフィール

Silkland Gallery

Author:Silkland Gallery
銀座 シルクランド画廊
所在地 : 銀座外堀通り、ソニー通り沿い
東京都中央区銀座6-5-11 第15丸源ビル1F
TEL 03-5568-4356
FAX 03-5568-4357
e-mail gallery@silkland.co.jp

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード