「写実油彩三人展」 開催のお知らせ

本日、東京は大雪です。銀座は20センチあまりも雪が積もっており、銀色の世界一色になっております。
さて、明日からは写実の世界を追及し制作に取り組んでいる作家三人の作品をご紹介する展覧会を開催いたします。

写実絵画の可能性を一貫して追求する三名の俊英作家たちが描き出す、細密描写の油彩約30点をご紹介いたします。身近な日常にあるテーマで、西洋絵画が持つ内面的な神秘性や静寂を表し、一方ではフランスの古城跡が残る地方の村々を訪ねてその歴史と、陽光溢れる景色を描き出しています。ぜひこの機会にご堪能ください。

140209写実油絵三人展



会  期: 2014年2月9日(日)~22日(土)

会  場: 銀座 シルクランド画廊
      〒104-0061 東京都中央区銀座6-5-11 第15丸源ビル1階
      TEL 03-5568-4356 FAX 03-5568-4357

入場料: 無料



>> 主な展示作品






出品作家 略歴(順不同)

三浦 賢一
Kenichi Miura
1956年 大阪生まれ / 1982年 武蔵野美術大学造形学部日本画学科卒業 /
1983年 東京銀座フタバ画廊個展 / イタリアに渡る。ペルージャ国立美術学院自由科入学 / 1985年帰国 / 1987年 教職に就く /1991年 教職を退き、
オーストリア共和国ウィーン市に移住 / 1993年 日本橋東急百貨店美術画廊個展 / 1998年 ウィーン日本広報文化センター主催 在オーストリア日本人美術家展参加 / 2002年 オーストリア永住権を獲得。
現在 オーストリア在住 / 個展多数

中司 満夫
Mitsuo Nakatsukasa
1966年 山口県生まれ / 1989年 京都市立芸術大学油画科卒業 / 1999年 真砂.美塾展出品(以後毎年)/ 真砂美塾出身
現在無所属 / 日本橋三越他、全国各地で個展を開催

佐藤 徳衛
Tokuei Shoda
1960年大阪生まれ/ 1968年米国セントルイスに移住(~'73)1984年 武蔵野美術大学油絵科卒業 / 新制作展入選(同~'88)/ 1986年 武蔵野美術大学大学院修士課程修了/ 1992年 第1回林武賞入選 / 1995年 第9回多摩秀作美術展佳作受賞(同入選‘97,‘98)/ 池袋東武他全国各地で個展を開催

スポンサーサイト