FC2ブログ

『 - 内なるものの輝きを描く - 山田 りえ 展 』

梅雨に入り、樹々の緑深い季節となりました。皆様いかがお過ごしでしょうか。

さて、シルクランド画廊では、6/8(日)から『 - 内なるものの輝きを描く - 山田 りえ 展 』を開催いております。

 日本画女流作家によるグループ展にておなじみの山田りえ先生による、シルクランド画廊における初の個展を開催いたします。季節の花々をはじめ、金箔地に咲き誇る薔薇から、秘めたる想いが気品漂う色彩の中にこめられた山野草、そして今後の方向性に更なる充実の予感を抱かせてくれる人物画の数々。

皆様お誘いあわせの上、ぜひご高覧賜りますようご案内申し上げます。


140608 山田 りえ 展

上記作品: 山田 りえ「水天」F100 日本画

>>作家のインタビュー記事はこちら


会  期: 2014年6月8日(日)~21日(土)

作家来場:6/8(日),11(水),14(土),15(日),20(金),21(土) 午後1時~5時

会  場: 銀座 シルクランド画廊
      〒104-0061 東京都中央区銀座6-5-11 第15丸源ビル1階
      TEL 03-5568-4356 FAX 03-5568-4357

入場料: 無料





山田 りえ Profile

1961 京都市伏見区に生まれる / 1983 多摩美術大学絵画科日本画専攻卒業(加山又造教室)/ 1985春季創画展 日本橋高島屋 / 1989~2013毎年 個展開催 / 1995 亜細亜の新しい跳躍展ソウル・シェラトンウォ-カ-ヒル美術館(韓国) / 1997 フランスに於ける日本年のためのフェスティバル ミヨー市美術館 / 2001 グループ展「Vivle-日常の煌めき-」'03 '05 '09 '11'12 香染美術 , シルクランド画廊 / 書籍装画 日野原重明「いのちの器」、宮尾登美子「生きてゆく力」他、多数
スポンサーサイト