FC2ブログ

~優美な色彩と創造~ 『モニーク・ジュルノー展』を開催いたします。

1962年のローマ賞受賞以来、途切れることのない評価はのちにル・サロン(フランス芸術家協会)名誉賞の授与他数々の輝かしい経歴を辿り、82歳の現在も今尚フランス画壇から気品ある作品を発表し続けています。シルクランド画廊においては初めての紹介となりますが、代表的なモチーフ“花”を中心に油彩と版画を集めて展観いたします。「生きる喜びの詰まった幸福の束」と形容されるジュルノーの世界を是非ご高覧ください。


new_ジュルノー (2)


当画廊HP 展覧会情報、主な出品作品は → こちら

会期:2017年11月26日(日)~12月9日(土) ※最終日は午後5時閉廊

開廊時間:午前11時~午後7時30分(土日、祝祭日は午後6時30分閉廊)

会場: 銀座 シルクランド画廊
     〒104-0061 東京都中央区銀座6-5-11 第15丸源ビル1階
       TEL 03-5568-4356 FAX 03-5568-4357

入場料: 無料






モニーク・ジュルノー (Monique JOURNOD) Profile

1935年 ローマ(イタリア)生まれ。
     エコール デ ボザール シューペリエ(パリ国立高等美術大学)に学ぶ。
1962年 ローマ賞受賞。 以降サロン デ アルティスト フランセ金賞、ル・サロン展金賞他、受賞歴他数。
1964年以降 欧米のギャラリーやゴーギャン美術館(タヒチ)にて展覧会開催等、国際的に活躍し、
     サロン・ドートンヌ選考委員会部長、フランス美術家協会会長を歴任。
2000年 以降、伊勢丹百貨店(現三越伊勢丹百貨店)を始め、全国の有名百貨店にて展覧会を開催。

美術館出展・収蔵:パリ国立美術館(パリ)、エルミタージュ美術館(サンクトペテルブルク)他

スポンサーサイト