FC2ブログ

『写実画四人展』を開催いたします。

写実画を思う時、まだ写真や映像による記録手段が存在しなかった時代の古典絵画には、現代にない存在感と美意識が詰まっていたのではと想像してしまいます。だからこそ現代の作家には、目に見える現実のさらに奥にある実体をいかに抽出していくかという作業が問われ、平凡な情景の向こうから見える豊かさを形だけに囚われず、水の流れや揺らぎ、光との戯れなどからも対象に挑み、研鑽を積んでいることが感じられます。四人の精鋭作家の競演をお楽しみ下さい。

アイチャッチ


当画廊HP 展覧会情報 → こちら

会期:2018年5月27日(日)~6月10日(日) ※最終日は午後5時閉場

開廊時間:午前11時~午後7時30分(土日、祝祭日は午後6時30分閉廊)

会場: 銀座 シルクランド画廊
     〒104-0061 東京都中央区銀座6-5-11 第15丸源ビル1階
       TEL 03-5568-4356 FAX 03-5568-4357

入場料: 無料


--------------------------------------------------------------------------------

【中司 満夫】
1966年 山口県生まれ
1989年 京都市立芸術大学美術学部油画専攻卒業
1997年 辻真砂に師事
1999年以降 スペイン、ポルトガル、フランスなどへ取材旅行
現在 無所属 全国百貨店にて個展開催

【奥江 一太】
1966年 大阪府生まれ
1991年 京都市立芸術大学美術学部油画専攻卒業
2000年~2003年 新鋭作家展、三人展、グループ展
2004年以降 全国百貨店にて個展多数
現在 無所属

【正田 徳衛】
1960年 大阪府生まれ
1968年 米国セントルイスに移住(~‘73)
1984年 武蔵野美術大学油絵科卒業 新制作展入選(同~ ‘88)
1986年 武蔵野美術大学大学院修士課程修了
現在 無所属 全国百貨店、画廊にて個展、グループ展多数

【水口 裕務】
1958年 徳島県生まれ
1981年 東京セントラル美術館油絵大賞展
1983年 安井展出品 京都市立芸術大学大学院美術研究科修了
1999年 '99京都美術工芸展 選抜部門 京都府買上(京都文化博物館)
現在 無所属 全国百貨店にて個展多数
スポンサーサイト